2021年05月29日

大きな病院へ、

先生も僕の顔色と汗を見て、すぐさま念入りに超音波でお腹を調べてくれました。

僕は「胃が痛い」と、訴えますが、先生は胃よりも右側を調べます。

「先生、胃が痛いのですが、そちらに原因があるのですか?そこは痛くありませんが。」

「たぶんこっちだね。ふむふむ。これは大きな病院で見た方がいいな。すぐに紹介状を書こう。」



重症なのか?

すぐその足で大きな総合病院へ直行です!

不摂生の賜物なのか〜 泣
posted by 東白庵かりべ at 13:12| Comment(0) | 日記

2021年05月28日

朝まで我慢?

、、、

少しおさまりました。それでも痛みはあります。このくらいの痛みなら、このまま朝まで耐えるか。

、、、



また痛みが増してきました。

30分刻みで波がやって来ます。

時計を見ても、まだ深夜3時です 泣

ネットを見ても、身体の中の事です。安易な答えは出すべきではないはず。

バファリン飲むか?
胃薬か?

とりあえず、水を飲みます。

変化なし!

救急車を呼ぶかは微妙です。

いや、痛いのは間違いないのですが、すでに2時間以上耐えています。朝まで行けるか?いや、その痩せ我慢が命取りになるかも、、、

なんてあれこれ自問自答しながら朝を迎えました。

一睡もできず、痛みはまだあります。

朝一番で病院に行きました。
posted by 東白庵かりべ at 19:00| Comment(0) | 日記

2021年05月19日

人生初の救急車?

普段通りに仕事をして、

普段通りに食事をし、

普段通りに寝床につきました。

深夜2時。

お腹がいたくて目が覚めました!感覚的には胃の辺りです。

少し様子を見ます。しばらくしたらおさまるものなのか。我慢できない痛みではないのですが、とても睡眠は出来ません。

水を飲むべきか?何か食べる?いや、さすがにそれは違うだろう。ネットで調べてみよう。

なんてしているうちに、痛みが増してきました。

脂汗が滲みます。

これは、人生初の救急車か〜?
posted by 東白庵かりべ at 12:43| Comment(0) | 日記