2022年09月05日

食べ歩き 「仙川 ブラチェリア カクタス」 その7

「フィレンツェナスのカツレツ」

大振りの立派なナスに自家製の牛のハムを巻いてカツレツにしてあります!カリッカリなカツレツにナイフを入れると、中はしっかりと蒸しあげられ、蒸気が出てきます!敷いてあるのは、赤パプリカ、トマト、アーモンドで作ったロメスコソースです!このソースは塩味が控えめです。風味豊かなソースをたっぷりとつけて食べます!

「リボルノ風スープ、金目鯛」

目の前で金目鯛が炭火で焼かれ始めました!隣の黄色は何かと思っていたら、ポレンタ(トウモロコシで作った練り物)です!白いスープ皿にスープが注がれ、ポレンタ、金目鯛が乗ります。ボリュームもあります!スープは濃厚かつ魚介の旨味充分!聞くと魚のアラや香味野菜、ニンニクなどで作ったソースでした。思わず、

「美味しい〜、生クリームは入らないビスクみたいですね。」
とシェフに問いかけます。他にもいろいろ聞いてしまったからか。

「おっしゃる通り、生クリームの代わりに赤ワインをたっぷりと入れますが、ビスクと作り方は変わりません。いろいろとお詳しいですね♪何かやられてます?」
(^_^;)

金目鯛も炭火の香ばしさをまとわり、ポレンタも優しい甘さです。
posted by 東白庵かりべ at 19:03| Comment(0) | 日記

2022年09月04日

食べ歩き 「仙川 ブラチェリア カクタス」 その6

追加していただいた

「ホロホロ鳥のロトロ、イチジクのサラダ」

ホロホロ鳥はしっとりとハムに。イチジクのフレッシュさとオリーブオイルで和えたサラダは、ハムと一緒に口にいれるとイチジクの甘味、サラダの爽やかさ、お肉の旨味と、渾然一体となります。ワインが進みます〜

こちらも追加の
「和牛テールの赤ワイン煮、スペッツレ」

スペッツレ?初めて聞きましたが、小麦粉、卵、塩を練ったもので、パスタに近く、日本のほうとうのようです。ややランダムな生地なので、食感の違いがあります。牛テールの赤ワイン煮は食べやすくほぐしてあり、ラグーソースのような濃厚さ。さらにたっぷりのすりおろしチーズ(^o^)/

もちもちな生地は噛むと小麦の甘さが。ソースによく絡み、ワインも進みます!美味しい〜(^o^)/
posted by 東白庵かりべ at 12:17| Comment(0) | 日記

2022年09月03日

食べ歩き 「仙川 ブラチェリア カクタス」 その5

冷えたスパークリングで喉を潤し、コースのスタートです!

まずは、
「スイカと梅のガスパチョ」です。

今の季節の最初の一皿に打ってつけ!
ベースはトマトですが、ほのかに梅。さらにその奥にかすかにスイカを感じます。そして、オリーブオイルが一回し。旨し!

続いては、
「活けツムブリのカルパッチョ」
ツムブリとは初めて聞きましたが、“ブリ”ではなく、“アジ”の仲間だそうです。
クスクスと、たっぷりの焼きナスのムースが添えてあります。
カルパッチョとしては厚めに切ったプリっとした鮮度の身は、焼きナスのムースの独特の香ばしさと滑らかさがマッチします!
箸休めのクスクスも美味しい(^o^)/
posted by 東白庵かりべ at 20:37| Comment(0) | 日記