2022年09月15日

掲載情報「おとなの週末 10月号」


今発売されている、「おとなの週末 10月号」に掲載させていただきました。

「声優、茅野愛衣のほろ酔い日記」のページです。

実は面白い取材で、

「この料理を出してください。」
「店内写真を撮らせてください。」
「この料理はどのように作るのですか?」
などの要望や質問は一切なく。

「注文したものを楽しく食べて飲みます。そこを写真に撮ってもよろしいでしょうか?」

というものでした。

そして実際、食べる食べる(^_^;)

本当に美味しそうに食べて、楽しく飲んでいただきました。

よって、掲載ページも茅野さんの明るい性格がにじみ出ていて、食べること飲むことが大好きなことが伝わってきます。

ぜひ、お手にとってご覧下さい♪
posted by 東白庵かりべ at 12:48| Comment(0) | 日記

2022年09月13日

食べ歩き 「仙川 ブラチェリア カクタス」 p.s p.s

料理は最高に美味しく、雰囲気も良き。場所も近くて好感がもてるシェフとマダム。リーズナブルですが、値段が倍でも問題ありません。

なのに!

水曜定休(TдT)

よりによって!しかたがありません。

連休にしか来れない(TдT)

笑い話でシェフに話すと、

「水曜でも5名様以上ならやりますのでぜひ!」

との声をいただきました。

この心意気!

「貸し切りなので赤ちゃんも大丈夫ですよ!」

涙がでます(TдT)

コロナがなければ、とうの昔に予約がとれない店でしょう。

それでも腐らず、全力で前向きに進む僕より一回り若いシェフに刺激を受けました!

また伺います♪
posted by 東白庵かりべ at 11:58| Comment(0) | 日記

2022年09月11日

食べ歩き 「仙川 ブラチェリア カクタス」 p.s

うかがった日には、漏れ聞こえた話から想像できる、早くも常連さんのご夫婦、少し遅れて一人客のかりべでした。

僕がワインを選んでいたときに、お隣さんは一皿目。

、、、

少し、ほんの少し僕のものを早く出せば、二皿目からお隣さんと同時に調理できます。(僕もそれを意識して少し早く食べました)

追加したものも、挟むタイミングはメイン以前であればどこでも構いません。

なのに、全てを、ほんの少しなのにずらして別々に調理していました。

なんども繰り返しますが、ワンオペです。一人数万円するのであれば話しは違います。また、スタッフが多くいるのであればそうあるべきでしょう。

しかし、シェフの中のなにかが許さないのでしょうか。

手際よく、下げもの、会話も淀みなくスムーズです。こちらとしてはストレスは皆無です。

そしてすかさず調理に向き合う。

同じく調理をする立場としてはこんなにフルスロットルで大丈夫なのかと。(^_^;)
posted by 東白庵かりべ at 15:14| Comment(0) | 日記