2020年03月14日

ご馳走さまでした♪

こんなに行列し、一日中一人で数百杯も作るのに、本当に丁寧に作っていました。

丼の縁側から丼の形に沿うように盛り付けられたものは低温調理でしょうか、ジューシーな鳥と豚のチャーシュー、メンマ、煮玉子。ネギとカイワレが添えられています。

スープも油も、とても澄んでいます。雑味がない、油のコクと和風ベースの醤油スープ。昆布が効いていて優しく奥深いです。
麺もストレート、黄色いかんすいの麺よりも、それこそ蕎麦に似た全粒粉でしょうか。美味しいです(^_^)/

あっという間に平らげてしまいました(^_^)/
豚骨ラーメン
背脂チャッチャ系
白湯ラーメン
魚介と豚骨のダブルスープ
昔ながらの醤油系、、、

ラーメンにもブームがあるのでしょうか。
今の時代の1番のラーメンだと言うのにも納得がいきました。

ご馳走さまでした。
posted by 東白庵かりべ at 19:51| Comment(0) | 日記

2020年03月13日

美味しかった〜(^_^)/

先日は、結局一時間半並びました(^_^;)しかも、僕の後ろにも続々とお客さんが並び、店前の道路沿いはまさに行列となっていました!

真夏や真冬は大変だろうなぁ(^_^;)

ようやく入店し、注文します。店内はこじんまりとした8席ほどです。

僕が注文したときは、たまたま僕の「一杯」のみ作るタイミングとなりました。
カウンター越しの目の前では、テレビでもよく拝見するご主人が丁寧に、本当に丁寧にラーメンを作ります。

僕的にはラーメンは

メンを力強く湯切りし、スープを煮立たせ、手早く具をのせる。
「あいよ!おまち!」

と、勢いのあるダイナミックなものだと勝手に思っていましたが、

目の前のそれはまさしく料理、それも極上な調理でした。

丼を温め、スープの温度を計り、ピンセットのようなトングで丁寧に盛り付けます。

仕上がったラーメンは、まず感じたのは「とてもキレイ」なものでした。
posted by 東白庵かりべ at 12:31| Comment(0) | 日記

2020年03月11日

並びます(^_^;)

今日は休みで天気もよし!

隣駅の「仙川」まで歩き、ラーメンランキングで日本一のお店に来ました〜

さすがにこのご時世です。空いてるかと思いきや、とんでもない!

ざっと30人は並んでいます(^_^;)

しかも、今日は温かいと言うより、暑いです 汗

ここまで来たので並びます〜(^_^)/
posted by 東白庵かりべ at 12:25| Comment(0) | 日記