2018年06月25日

いつもの!

東白庵では、毎週来てくださるお客様が

「いつものにしようかな。」

との一言で穴子の天ぷらとせいろ蕎麦を。

ご予約のお電話で

「苅部くんにいつのもおまかせって伝えて」

この一言でお酒をたくさん召し上がるのでお料理の多いコース仕立てに。

「いつもの!」

僕もこの一言を飲食店で言ってみたくて仕方がありませんでした(^-^)v
posted by 東白庵かりべ at 21:11| Comment(0) | 日記

2018年06月14日

食べ歩き「銀座 筑紫樓」その4

デザートの杏仁豆腐は、やや褐色がありカラメルのようなコクのあるものでした。
実はこの日、若干のそそうがあったのですが、(僕は気にならないレベルの)お店のスタッフの対応が素晴らしく、「これぞプロのサービス人!」と思えるものでした。

料理が美味しいのはもちろんのこと、とても居心地もよく、素敵な時間でした。

ごちそうさまでした。
posted by 東白庵かりべ at 22:07| Comment(0) | 日記

2018年06月12日

食べ歩き「銀座 筑紫樓」その3

待ってました!
フカヒレの姿煮込みです!

丁寧に下ごしらえされ、上湯スープを存分に吸い込んだみずみずしく、プルプルのフカヒレです(^-^)v
その独特の食感とゼラチン質は、他の食材では真似できません。口の周りがテカテカです(^-^)v

次は活け車エビの踊りです。
先ほど老酒に浸けられていた車エビが、酔っぱらい海老となり、絶妙な湯で加減で供されます。茹でたものなのに殻ごと食べられ、程よくレア、程よく老酒の香りが広がります!

北京ダックは、パリパリの皮と中華の甘味噌、香味野菜でいただきました。〆の麺はフカヒレ入り土鍋そばです。軽くとろみのついたスープとほぐしたフカヒレがそばに絡みます(^-^)v

続きます。
posted by 東白庵かりべ at 19:51| Comment(0) | 日記