2018年06月14日

食べ歩き「銀座 筑紫樓」その4

デザートの杏仁豆腐は、やや褐色がありカラメルのようなコクのあるものでした。
実はこの日、若干のそそうがあったのですが、(僕は気にならないレベルの)お店のスタッフの対応が素晴らしく、「これぞプロのサービス人!」と思えるものでした。

料理が美味しいのはもちろんのこと、とても居心地もよく、素敵な時間でした。

ごちそうさまでした。
posted by 東白庵かりべ at 22:07| Comment(0) | 日記

2018年06月12日

食べ歩き「銀座 筑紫樓」その3

待ってました!
フカヒレの姿煮込みです!

丁寧に下ごしらえされ、上湯スープを存分に吸い込んだみずみずしく、プルプルのフカヒレです(^-^)v
その独特の食感とゼラチン質は、他の食材では真似できません。口の周りがテカテカです(^-^)v

次は活け車エビの踊りです。
先ほど老酒に浸けられていた車エビが、酔っぱらい海老となり、絶妙な湯で加減で供されます。茹でたものなのに殻ごと食べられ、程よくレア、程よく老酒の香りが広がります!

北京ダックは、パリパリの皮と中華の甘味噌、香味野菜でいただきました。〆の麺はフカヒレ入り土鍋そばです。軽くとろみのついたスープとほぐしたフカヒレがそばに絡みます(^-^)v

続きます。
posted by 東白庵かりべ at 19:51| Comment(0) | 日記

2018年06月11日

食べ歩き「銀座 筑紫樓」その2

続いては、
フカヒレ蟹卵入りスープです!
コク深いスープに蟹の卵、ほぐしたフカヒレの食間です!器の下からは冷めないよう直火で温めながらの提供には驚きました!

ここでコースの後半に登場する、「活け海老の踊り」の海老を老酒に浸けるところも見せていただきました。

続いては、黒毛和牛のステーキです。
表面は香ばしく焼き上げ、中はしっとりとレア。塩コショウ、ガーリックと、シンプルな味付けですがお肉の旨味がダイレクトに伝わります!

続きます。
posted by 東白庵かりべ at 18:15| Comment(0) | 日記