2021年07月05日

家庭菜園 つるもの

最後はつるのものです。

まさに今、トライしています。

これはいんげんと、花の朝顔です。

成長がめちゃめちゃ早いです!

つたを這わせないといけないのですが、「明日やろうかな」と思っていたら、えっ!?と思うほど成長しています!目をみはる早さです。

ほおっておくと、つる同士で絡まりあってしまいます!

急いで紐を伝わらせ、そちらに向かうように少し手助けしました。

まるで生き物のように、感覚があるようにそこからの登っていきます!説明では「人の背丈ほど」とありましたが、とんでもない!3メートルは越えてきました。

屋上のものは、手すりに這わせましたが、みるみる覆われ、お店の横のものは見事なくらいに、僕が作ったひもに伝わっていきました。

そして花が咲いたと思ったら、ポトリと落ち、すぐさま膨らんできます。小指の先ほどのインゲンができたと思いきや、ものの5日で立派なものに成長します(^_^)/

取れ立ては表面に「産毛」を感じ、天ぷらにするととても美味しい!噛みきった断面からは、熱々のジュースが溢れた来ました!

しかも、じゃんじゃか採れます(^_^)/

つたを這わせるスペースと手間がありますが、失敗はなく、強く、成長が早い。一番の成功ではないでしょうか。

ちなみに、お店の横のスペースになっているので、お店にお越しの方は見ていってください(^_^)/
posted by 東白庵かりべ at 13:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。