2020年07月27日

夏のお蕎麦「冷やかけ」


お店のホームページの「お品書き」に進むと、季節のオススメが開かれます。

内容は春夏秋冬で変えていますが、夏の目玉は「トマトと冬瓜の冷やかけ」です!

今でこそ多くの蕎麦屋が夏の定番として、お店独自の冷やかけを用意していますが、僕が修行していた頃にはまだないメニューでした。

暑い夏にも、熱い蕎麦をお召し上がりになる方も少なくはありません。

しかし、冷たい蕎麦と熱い蕎麦の割合は、どうしても偏ります。

冷やかけが昔は全くなかったと言うわけではないのでしょうが、見た目にも涼しげな「スダチの冷やかけ」が本で紹介されるようになってから、爆発的に増えました。
posted by 東白庵かりべ at 13:41| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。