2020年02月13日

鴨せいろ その3

お店では、蕎麦つゆを四種類使い分けています。

一つ目は、せいろ蕎麦、田舎せいろなどの冷たい蕎麦に付ける、メインのつゆの「盛り汁」その名の通り「盛りそばのつゆ」です。

二つ目は、かけそば、天ぷらそばなど、温かいそばのつゆ。「かけ汁」です。

三つ目は、その二つを合わせたつゆです。これは天せいろや、野菜天せいろなどのつけ蕎麦に使います。

四つ目は、夏場の冷やかけの冷たい出し汁です。これには昆布と天然塩を利かせます。

鴨せいろに合いそうなのは、三つ目の合わせたつゆです。盛り汁だけだと濃すぎます。飲み干せる出汁の利いたかけ汁と合わせ、そなかで具材と共に鴨を煮ていく。方向性は決まりました(^_^)/

続きます。
posted by 東白庵かりべ at 18:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。