2018年05月25日

心のドクター その3

僕も神楽坂の地に独立し、8年目になりました。
竹やぶの柏本店にいたのは、六本木ヒルズ店を挟むのでさらにその8年前です。

しばらくぶりにドクターのご夫妻がお食事にいらしてくださいました。

変わらぬお人柄のお二人は、お会いするとこちらの心が和みます。

修行時代も診てもらうことがありましたが、設備や治療的な事も大切ですが、安心して診てもらえること、先生がいるということが心強い事なんだと思いました。

竹やぶの旦那さんが、チラッと

「心のホームドクター」

という言葉を発していました。

今でこそ診ていただく事はなくなりましたが、青春時代とともにある、僕の心の中のホームドクターです。
posted by 東白庵かりべ at 19:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。