2023年06月29日

夏のご挨拶に。

夏のご挨拶に、修行先である「柏 竹やぶ」にお邪魔してきました!

いつもと同じく、「こねり庵」の山下くんと一緒です。

「かりべさん、用事があり僕は少し遅れて行きますが、旦那さん、女将さんにはお伝えしました!」

竹やぶのご自宅のピンポンを鳴らします。誰もいません(^_^;)

お店の裏口から入ります。

修行している皆が、慌てて

「あれ?かりべさん、どうしたんですか?」

旦那さん、女将さんも、

「なによ、かり〜。来るなら言ってよ 笑っ」

「す、すみません。」

山下くん〜、伝えといてよ〜(^_^;)
posted by 東白庵かりべ at 18:40| Comment(0) | 日記

2023年06月28日

新しい夏の暖簾 その6

ギャラリーのご主人が直々に届けて下さいました。

新作に変えました。

以前の暖簾よ。8年もの間、雨の日も風の日も、台風の日も入口を彩ってくれてありがとう。


おぉ。

軽やかな麻の生地には、白を基調として淡いブルーのグラデーションが入り、そよ風にもその身をなびかせる。

店の前を通る人、暖簾をくぐる人を涼しげな気持ちにさせてくれます。

ギャラリーのご主人、作家さんには本当に感謝です。


娘を抱っこして写真を撮りました。

君が決めた、君の名前に由来した、そんな暖簾なんだよ、と。

この写真を、20年後に素敵な酒の肴にしよう(^o^)/
posted by 東白庵かりべ at 19:47| Comment(0) | 日記

2023年06月27日

新しい夏の暖簾 その5

娘も何かは感じているのか。

明らかに2つを見比べます。

僕らと違うのは早い。迷わない。惑わない。他を気にしない。

「あちゅ!!」

元気に、そして確実に1つを指差しました。

こちらにしましょう。


それは軽やかで、涼しげな。

シンプルの中に僕らなりの思いも入り、

実は娘の名前にも由来がある、

そんな素晴らしい夏の暖簾です!
posted by 東白庵かりべ at 17:51| Comment(0) | 日記