2022年04月13日

いちおう(^_^;)

ここのところブログは、ボクシングだったり、娘の事だったり、書いたり書かなかったり、、、

飲食店オーナーシェフのブログとは到底思えない、飲食皆無なブログばかりでした(^_^;)

お客様から、

「ブログ見てますよ〜」

「ブログに載っていた新メニューありますか?」

「お子さん産まれたんですね♪」

「更新がないから心配しました。」

なんてお声もいただきます!

これは本当に嬉しい限りです!

僕のブログの定款は、

「楽しく」
「定期的に」
「嘘のない」
「ストレスゼロ」
「飲食関係なくてもオッケー!」

です(* ̄∇ ̄*)

東白庵を開業して、早12年です。

その間、ブログはそれなりにマイペースで更新してきました。

そこに使命感やストレスは全くありません。それを感じるならばやらない方がよいと思っています。

料理の事、蕎麦の事だけで毎日書けって、そりゃ無理ですって 笑っ
読んでいても楽しくないと思います。

時には、
疲れはてて、最後の力を振り絞って書きます。

時には、
これは温かいうちに文章にしようと書きます。

時には、
酔っ払って自動操縦で書いてます 笑っ

少々不謹慎も混ざりますが、そんなこんなです 笑っ

コロナも続きますが、それに対するあり方も確立されています。

食べ歩きも再開しました。東白庵もお客様が戻ってくださり、新メニューも増えました。

娘の成長も著しく、僕も仕事に子育て、スポーツジムにいそしんでいます!

書きたいこと、目白押しです(^o^)/
posted by 東白庵かりべ at 15:24| Comment(0) | 日記

2022年04月11日

死闘でした!

先日のボクシング、

「ゲンナジー・ゴロフキンVS村田諒太」

熱かったです!

実質無敗のダウンすらしたことのない絶対王者に対し、序盤は村田選手のその気迫と圧力で下がらせる場面も多くありました!村田選手の得意のボディー打ちと接近戦は、絶対王者も苦悶の表情を見せるものでした。

ある記事で、

ボクシングに限らず、強者は

「何回勝った」

とか、

「これだけ稼いだ」

とか、

自分の外に向かうことが多くなる。そんななか村田選手は、

「卑怯なことをしない」

「真正面から戦う」

と、自分の内面に向き合える強さがあるのだと読みました。

まさにその通りな、真っ向勝負し、引かず、打ち合う。「あわや」な場面も見せてくれました。

結果は残念でしたが、試合後のインタビューでも、自分よりもお客さんを大切にしお礼を言える。素晴らしい人柄でした。

また、勝ったゴロフキン選手も、敵ながら村田選手を称え、その証である自身のガウンを着させて気にかけていました。

ただ強いだけでなく、お互いにスポーツマンであり素晴らしい人格者でした。

飲み過ぎました〜
posted by 東白庵かりべ at 12:48| Comment(0) | 日記

2022年04月09日

ボクシング、世紀の一戦!

今夜、日本ボクシングとしては歴代ナンバーワンと言っても過言ではない、世紀のスーパーマッチが行われます!

「ゲンナジー・ゴロフキン」vs「村田諒太」です!

ゲンナジー・ゴロフキンは、GGGのニックネームで知られ、40才ながら多くのベルトを巻き、圧倒的な強さで防衛してきました。戦績は41勝、1敗!その唯一の敗戦も、カネロこと、サウル・アルバレス戦のみ。それも、僅差の判定で、中にはゴロフキンが勝っていたとも言う人もいます!

“まず、ゴロフキンと戦えることが奇跡”

“まして来日するなんて!”

ボクシング関係者からはこんな声も聞こえます!

対するは、我らが村田選手!誰もが知るミドル級のゴールドメダリスト!プロに転向してからもその強さをいかんなく発揮してベルトを手にしました。ハートの強さ、メンタルの強さでは負けていません!一撃のパンチ力もあり、日本での試合に気合い十分です!この試合に選手生命を賭けるといっても過言ではありません!

まさに世紀の一戦です!!

と、嫁に熱く語っていたら、

「ふ〜ん、スナフキンてそんなに強いんだぁ。」

スナフキンって、汗
ムーミン谷にいるやつでは(^_^;)


ゴロフキンだから、、、


明らかに興味は無さそうです(-_-;)
posted by 東白庵かりべ at 01:20| Comment(0) | 日記