2021年07月16日

初セミ

今年初のセミの鳴き声が聞こえ始めました。

あぁ、夏だなぁ。

と、同時に毎年思うことなのですが、

「その年産まれた最初の一匹目は、どんな気持ちなのだろう?」

夏真っ盛りの、最盛期ならばあちらこちらで仲間が鳴いています。しかし、最初の一匹。右も左もわからない、敵だらけの世界に生まれ出でて、見渡しても仲間はいない。そんな中でも強く生き、美味しい樹液を探し、寝床を確保し伴侶と出会う。3日から1週間と言われる短い命を怒濤のように全うしなければいけません。

人間の一週間なんてあっという間です。

「あれっ?この前の休日、何したっけ?」

もっと大切に、充実させなければなりません((T_T))
posted by 東白庵かりべ at 12:30| Comment(0) | 日記