2020年07月04日

サンダル

僕は仕事時も、プライベートでも、サンダルです(^_^)/

365日と言っていいほどサンダルです(^_^)/

唯一の例外は、雪が積もるときでしょうか。これはさすがに靴を履きます。

そんなサンダルの最後は、底に穴が開きます。歩いていて、

「ん?」

と思うようになり、道路の砂利加減がダイレクトに足裏に伝わります。

すり減って穴が開くのは決まって右足の親指の付け根です。ここに体重が一番かかっているのでしょう。

平均して一年くらいでサンダルとはお別れになります。新しいものを履くととても違和感があり、足に馴染むまでは一月かかります。

つい先日も新しいものになりました。馴染むまで歩きにくいです( 。゚Д゚。)
posted by 東白庵かりべ at 11:59| Comment(0) | 日記