2020年04月02日

悲しいです。

例年ならば、この時期は花見や歓送迎会で賑わうのですが、世間は暗い話ばかりです。

特に先日の志村けんさんの訃報は本当に心が痛みました。

僕がまだ修行中、六本木ヒルズで働いていたときにはよく麻布十番で食事をする機会がありました。通り沿いのガラス張りのお店には、志村さんがはばかることなくお食事をしていました。プライベートと思いつつも思わず目が合い手を振ると、気さくに小さく「あい〜ん」としてくださいました。よく覚えています。

ドリフターズ世代の僕と僕の家族には、たくさんの笑いを届けてくださいました。お茶の間を明るく笑顔にしてくださいました。

ありがとうございました。
posted by 東白庵かりべ at 04:29| Comment(0) | 日記