2019年12月20日

東白庵スタッフからの、

お店が閉店し、個室で経理をしていたら、おもむろに電気が消えました。
スタッフが誰もいないと思い、電気を消してしまうことがまれにあります。

でもこの日は、「♪ハッピバースデイ♪トゥ〜ユゥ〜♪」の歌とケーキが、ロウソクの灯りで登場しました(^_^)/僕の誕生日です。

年はとりたくないものですが、誕生日を祝ってもらうのはいくつになっても嬉しいものです。

よいスタッフに恵まれました(^_^)/
posted by 東白庵かりべ at 18:59| Comment(0) | 日記

2019年12月19日

絶妙!

扉に着いている「ドアチェック」をご存じでしょうか?

ドアが急な速さで閉まらないように調節する、ドアの上に着いている金具です。

普通は売っている時点で、丁度良い状態になっているので調節することはないのですが、東白庵の裏口は工事が始まる時点で着いていた古いもので、かなりのいきおいで「バタン!!」と閉まります。工事中はまだ良かったのですが、お店が開店するとお客様にもご迷惑をお掛けするほどの音です。

調節するにはマイナスドライバーを使ってネジを回すのですが、そのネジは3つ付いていて、それぞれ役割が違いますし、ホンの数ミリ動かしただけで場合によっては閉まらなくなったり、遅くなったり、余計急になったりしてしまいます。

飲食店の入り口にあるものは、1日に何度も開け閉めするので少しずつくるい、年に一度は調節することがあります。
しかし、こんなにもずれているものを触るのは初めてです。説明書もないので、とりあえずネジを回します。「おっ、これは開けた状態から閉まる数センチ前までで、こちらのネジはその先の閉じるまでかな?」

一度で効果が理解できました(^_^)/さらに少しネジを閉め、扉を開けてみます。「なるほど、なるほど。ではこうかな?」

一発で、程よいスピードで閉まり始め、拳一つ分のところでさらにゆっくりになり、「ぱたり、、、」と優しく閉まるようになりました。

(^_^)/

絶妙です!職人技です! 笑っ

たぶん、男ってこんな時すごく嬉しくなるんです!笑っ



posted by 東白庵かりべ at 21:32| Comment(0) | 日記

2019年12月17日

Instagram

何やらよく分からないものを進められました(^_^;)

まず料理は熱いうちに、出来立てを食べるので、料理の写真なり食べ歩きなりの写真を撮ることがありません。 笑っ

そこは一緒に食べ歩くスタッフや修行仲間に拝借でも使用かと思います。

よく「インスタ映えする」とは、この事かと、思いました。

時代の波に乗り遅れています 笑っ
posted by 東白庵かりべ at 20:39| Comment(0) | 日記