2019年10月15日

最終日です。

いよいよ最後になりました。
朝、調理場に入ると、

「おはようございます!今日、手伝います!」

東白庵かりべの開店当時の2番手、今では「手打ち蕎麦わくり」の店主の和久理くんが汗を流していました!

このためにわざわざ岐阜から来てくれました。

さらに、蕎麦の名店、修行仲間の「じゆうさん」の高橋夫妻、今は東白庵の店を離れているアルバイトの女性も食事に来てくれました(^_^)/

あまりにも賑やかになり、思わず一杯引っかけてしまうところです 笑っ

夜の仕込みも終わりました。
最後の蕎麦打ちも終わりました。

本当の本当にまもなく最後の営業です!
posted by 東白庵かりべ at 15:31| Comment(0) | 日記