2019年05月03日

食べ歩き「京味」p.s

この日、なんと!

次回の予約を入れてしまいました〜(^_^)/

とは言っても、一番早くて半年後です(^_^;)

さすが名店です!

次にお邪魔するのは秋です。食材も豊富な時期です。今から楽しみです〜(^_^)/
posted by 東白庵かりべ at 17:20| Comment(0) | 日記

食べ歩き「京味」その5

筍、鯛の子、フキ、ワラビの炊き合わせです!

器の中は、まさに春のオールスターです(^_^)/
香り高く、深い旨味の出し汁をたっぷり吸い込んだみずみずしい筍とヒスイ色のフキは、繊維の食感とかすかな苦味。深い紫色のワラビは、野に咲く野草の色。そしてなめらかな食感と旨味の鯛の子です。日本人で良かった〜(^_^)/

メインのご飯は筍ご飯です!
優しいお味の筍ご飯は、懐かしくほっとする味です。旬の筍がたくさんです!

さらに、お連れのかたがリクエストしていた鮭のハラスご飯です!
炊きたてのご飯に、炭火で焼いた香り高くジューシーなハラスと、身とは別に香ばしくカリカリに焼かれた「皮」は、お腹一杯なはずなのにいくらでも食べられてしまいます(^_^)/

デザートは、目の前で作ってださるくずきりです!
出来立てのくずの香りのするくずきりはまた格別です(^_^)/

女将さん、若女将、調理場のスタッフの行き届いた接客も気持ちがよく、とても勉強になりました。

ごちそうさまてました。
posted by 東白庵かりべ at 17:03| Comment(0) | 日記