2017年12月18日

母校へ、その4

この日は、東白庵スタッフと僕との四人で学校に行き、その帰りに「ハシヤ」さんに寄りました。
いつもは一人で行くと、二種類のパスタを頼みます。

「皆、好きなものどうぞ。食べれるのならば二種類でも。」

「いいんすか!?」
「腹ペコです!」
「私も食べます♪」

おおぅ( ̄▽ ̄;)

注文を取りに来たお兄さんもビックリしていましたが、テーブルの上には見事に八種類のパスタが並びました(^o^)/それも全てソースも種類もバラバラです。なのに同時に出来立て熱々が揃いました!

あの叱られていたお兄さんが、、、それは僕も同じでしょうか。22年の年輪を感じました。

もちろん味も最高でした(^o^)/
posted by 東白庵かりべ at 21:53| Comment(0) | 日記

2017年12月17日

母校へ、その3

「ばかやろう!」
「お前なんかやめちまえ!」

「すみませんでした!」
「もう一度やらせてください!」

カウンター越しの調理場という戦場で、店主の怒声が飛び交います!

当時の僕よりも2つほど年上の新人が、毎日のように店主から絞られていました。眼光鋭く、肌の色がやや黒い、特徴のある人なのでよく覚えています。

それでも食いつくように耐え抜いたその彼が、ここ最近では当時の店主に変わり、お店をしきっているではありませんか!

あちらは僕の事を覚えてはいないと思いますが、僕はなんだか嬉しくなりました(^o^)/
posted by 東白庵かりべ at 18:59| Comment(0) | 日記

2017年12月15日

母校へ、その2

帰りにはパスタの名店「ハシヤ」さんに伺いました(^o^)/
僕がまだ専門学校生徒だった22年前にはすでに行列の出来る名店でした。
学校からは歩いて3分、高層ビルの地下街にあるお店は、タイムスリップしたかのように当時から変わっていません。メニューもお皿も、内装も。

週に2〜3回は通いました!
1つ変わったとしたら、作り手スタッフでしょうか。

お店は調理場の足元まで見れるオープンキッチンです。僕はカウンターのど真ん中を所望して、パスタの出来上がる間は、プロの動きを見させてもらい、当時はなんだかわからなくても「すげ〜!」と1人心の中で思っていました!
posted by 東白庵かりべ at 18:06| Comment(0) | 日記